ツアー (Tours)

天然温泉と洞窟探検 Hot Springs and Lava Cave (IMG06)

アイスランドは火山国で温泉と火山活動により造り出された洞窟がたくさんあります。レイキャヴィークから車で1時間とかからない場所で天然温泉とケイビング(洞窟探検)を1日のうちに楽しまめます。ヘンギッキ(Hengill)はアイスランドでも有数の火山地として知られ、2つの地熱発電所が稼働するほど活発な高温地熱地帯となっています。

グレイシャー探検 Glacier Explorer (GE)

アイスランド南東部に位置するヴァトナ氷河(Vatnajökull)は欧州一の8,300平方km大きさを誇ります。その一部フャルス氷河(Fjallsjökull)で簡単な氷河 トレッキングを楽しむことができます。氷河に入り込んでいくトレッキングは言葉にできない美しさを秘めています。

グレイシャーグランドスラム Glacier Grand Slam (GGSV)

アイスランド南東部に位置するヴァトナ氷河(Vatnajökull)は欧州一の8,300平方km大きさを誇っています。その一部で氷河トレッキングと氷河湖クルーズをセットにした氷河三昧の1日グレイシャーグランドスラムツアー。スカフタフェッキ(Skaftafell)まで来ていればおすすめのツアーです。ヴァトナ氷河を眺めるとグレイシャーブルーに輝く氷河が冒険心のある者を待っています。

ラキクレーター スーパージープ Laki Craters Super Jeep (LAKI)

ヴァトナ氷河(Vatnajökull)の南西に横たわる長さ25kmを超えるラキクレーター。1783~74年に人類史で最大規模に入ると言われる大噴火を起こしたラキはアイスランドのみならず、ヨーロッパにも影響を与えたといわれています。ラキから噴出した火山灰はヨーローッパ各地で冷害が発生する一因になり、ヨーロッパで飢饉を引き起こしたといわれています。

ゴールデンウォーター Golden Water (GW)

ゴールデンサークル(Golden Circle)はラング氷河(Langjökull)を水源に持つクヴィートアゥ(Hvítá)の渓谷に落ちその名にふさわしく黄金に輝いているかのような荘厳な滝、グトルフォス(Gullfoss)、地球の鼓動を肌で感じることができる世界的に有名な間欠泉ゲイシール(Geysir)、そして世界でも限られた場所でしか見ることのできない大陸プレートの境界が広がってい

アークティックグレイシャー(氷河)キャンプ Arctic Glacier Camp (AGC)

冬から春にかけてアイスランドで最も冒険心を駆り立てるツアー。キャンプ地は当日の天候と氷河の状態を熟慮しスーパージープで横断する行程をもとに選択されますので安心です。一般道路から氷河に到着すると氷河上で運転し易いようにスーパージープのタイヤの空気圧を減らします。そこからアイスランドの氷河でスーパージープツアーの醍醐味を楽しんでいただけます。

アクレイリホットスポットダイビング Strýtan Dive (ADS)

アクレイリ近郊のダイビングでの一番の おすすめは、アイスランドで初めて登録された水中の保護地域、ストリィタン(Strýtan)でのホットスポットダイビング。ホットスポットとは火山活動 によりマグマの吹き上げてくる場所のことをいいますが、ホットスポットといってもマグマが吹き上げてくる場所でのダイビングはできませんので実際にマグマ が目の前で湧き出ていることはありません。

エイヤフィヨルズル・ホットスポットダイビング Arnarnesstrýtur (ADA)

アクレイリ(アークレイリ)(Akureyri)近郊のダイビングでのおすすめはアルトナルネスストリィトル(Arnarnesstrýtur)。エイヤフィヨルズル(Eyjafjörður)の海底からそびえたつ熱水噴出孔によりできた煙突のような地形、アルトナルネスストリィトルは2007年より水中の保護地域として指定され、長さ1,000m、幅400mにわたって小さな熱水噴出孔により造り 出された煙突が海中に並んでいます。

北アイスランドウォーターサークル The Northern water circle (ADN)

北アイスランドウォーターサークルはフゥサヴィーク(Húsavík)近郊のネスギャゥ(Nesgjá)と湖、ロゥン(Lón)でダイビングまたはシュノーケリングです。アイスランドは 北米とユーラシアの2つのプレートの境界線となっていて、場所によっては裂け目または割れ目となっているギャウ(Gjá)を目にすることできます。また活発な火山活動により温水も湧き出ています。

アイスランド南海岸と氷河トレッキング Glacier & Waterfalls (GVW)

アイスランド南海岸はヴァイキング伝説の残るスコゥガフォス(Skógafoss)、滝の裏側を通り抜けることのできるセリヤランドスフォス(Seljalandsfoss)、海岸線に柱状節理がそびえ、まっすぐにのびる黒い砂浜とその向こうにとアイスランドの円月島ディラホゥラエイ(Dyrhólaey)を望むことのできるレイニスフャラ(Reynisfjara)などうアイスランドでも屈指の美しい自然に満ちています。もちろんアイスランドの特徴の一つである氷河も含まれています。

ページ