ツアー (Tours)

アイスランド最高峰 Mt. Hvannadalshnúkur (IMG25)

アイスランド南東部に位置するヴァトナ氷河(Vatnajökull)は欧州一の8,300平方kmの大きさを誇ります。その南東部に標高2119mのアイスランド最高峰、クワンナダルスクフヌゥクル(Hvannadalshnúkur)がそびえています。技術的には難しくありませんが早朝5時から12時間近くをかけて標高差2100m近くを往復する体力の要求されるコースとなっています。

氷壁アイスチャレンジ Ice Challenge (IC)

ただ今調整中

スナイフェルス氷河登山 Snæfellsjökull (SG)

アイスランド西部につきだしているスナイフェルス半島(Snæfellsnes)。標高1445mと高くはないがアイスランドでも屈指の容姿を誇る有名な火山である。SF小説家ジュール・ヴェルヌが「地底旅行」の舞台の入口として取り上げている火山としても知られています。天候にめぐまれれば頂上からは西部アイスランドはもとよりグリーンランドまで見えるという。

ラング氷河アイスケイブアドベンチャー Langjökull a journy into the glacier (ICE CAVE2)

アイスランドの国土の約1割を覆う氷河。レイキャヴィークから由緒あるボルガルフィヨルズル(Borgarfjörður)を抜け、西アイスランドで美しく輝く大きさ980平方kmアイスランド第二のラング氷河(Landgjökull)で氷河の素晴らしさを体験することができます。

ゴールデンサークルとラング氷河アイスケイブ Golden Ciricle & Landgjökull a journy into the glacier (ICE CAVE3)

アイスランドの国土の約1割を覆う氷河。レイキャヴィークから由緒あるボルガルフィヨルズル(Borgarfjörður)を抜け、西アイスランドで美しく輝いている面積980平方kmのアイスランド第二大きさのラング氷河(Landgjökull)へ。

ウェストフィヨルド絶景トレッキング King and Queen of Cliffs (V12)

アイスランド北西部に広がるウェストフィヨルズル(Vesturfjörður)。その入り組んだフィヨルドの海岸線や切り立った崖が続く景色は世界中の旅行者を魅了してやみません。

ミィルダルス氷河アドベンチャー Glacier Adventure (SRE80)

アイスランドで屈指の美しさを誇るミィルダルス氷河(Mýrdalsjökull)は南アイスランド海岸線近くに位置し、海、山、森などの変化にとんだ景色に囲まれています。レイキャヴィークからわずか2時間でスノーモービルを体験できるとっておきの氷河です。

スプルレンギサンドル内陸部縦断 Sprengisandur (IOYO 17/17a)

アイスランド内陸部を南北に縦断するスプルレンギサンドル(Sprengisandur)。夏のごく限られた期間のみ山岳専用のバスが定期運行しています。レイキャヴィークからミィヴァトン(ミーヴァトン湖)(Mývatn)まで丸一日かかるが手の付けられていないアイスランドの大自然を体感できるバスルートとなっています。

ランドマンナロイガル・ヘクラ Landmannalaugar/Hekla (MT03)

山岳、氷河用特別に改造されたスーパージープで行くアイスランド内陸部の至宝、ランドマンナロイガル(Landmannalaugar)。レイキャヴィークを離れ、世界でも有名な火山ヘクラ(Hekla)へと向かいます。中世には地獄の入口と呼ばれ有史以来20回ほどの噴火の記録を持つ活火山ヘクラ。最近では2000年に噴火し、今なお活動が続いていて麓まで来ると堂々した姿に圧倒されます。

ソルスモルクとエイヤフャットラ氷河 Þórsmörk and Eyjafjallajökull (MT06)

山岳、氷河用に特別改造されたスーパージープで行く南アイスランド内陸部の至宝ソルスモルク(Þórsmörk)。レイキャヴィークを離れ、クエラゲルジ(Hveragerði)の高温地熱帯を抜けると南アイスランドの平野が目前に広がり、天気のいい日には遠くはウェストマンナ諸島(Vestmannaeyjar)まで見渡せます。裏側を通り抜けることのできる滝セリヤランドスフォス(Seljalandsfoss)へ。そのあとアイスランドでよく読まれている、ニャゥルスサガの舞台となった地域を通りソルスモルクへ。

ページ